診断士の経営視点とSEのシステム技術の両面からIT・システム開発・Web技術+アウトドア情報を提供しています

トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--------] スポンサー広告 | |

長野県商工新聞への投稿記事 その1 

昨年暮れに投稿した中小企業のIT化に関する記事を掲載します

中小企業診断協会長野県支部からの依頼で、長野県商工新聞に投稿を書きました。新年号に掲載される予定の記事です。このブログにも掲載することにします。

インターネットを中心とした中小企業のIT活用

1.はじめに

 IT投資促進税制が廃止されようとしている。企業のIT化は達成された という判断によるものだと思われるが、本当に企業のIT化は実現できているのだろうか?

 インターネットを中心に中小企業のIT化のポイントと今後の企業システムについてレポートする。

2.ホームページは作っただけでは役にたたない

 総務省の通信利用動向調査(平成17年5月発表)によれば、企業のインターネット普及率は98.3%、ホームページ開設率は79.1%に達している。この数字だけを見ると企業のIT化は実現されたかのようである。だが、ホームページを作っただけではIT化を実現したとは言えない。

 企業のホームページの目的は受注の拡大であり、新規顧客の獲得であろう。しかし、社名やURLでアクセスしてくるのは「これまでの顧客」である。「これからの顧客」はGoogle・Yahoo!(YST)・MSNといった検索エンジンを利用して、ニーズに応えてくれる新しい取引先を探している。ビジネスの役に立つホームページにするには、検索エンジンの上位表示を獲得し、「これからの顧客」を呼び込まなければならない。

以下、明日に続く・・・


[2006-01-06] システム開発 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wiz2.blog16.fc2.com/tb.php/64-021b71d4








トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。