診断士の経営視点とSEのシステム技術の両面からIT・システム開発・Web技術+アウトドア情報を提供しています

トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--------] スポンサー広告 | |

MTバージョンアップ、その前に SQLiteのバックアップ 

以前書いたMTおよびMTOSのバージョンアップの補足&まとめの記事。 データベースで MySQL 以外を使用している場合、MTのバージョンアップの前にデータベース変換が必要となる。 今回はSQLite から MySQL へのデータベース変換に関するまとめ記事とする。

Q.なぜ、データベースを変換する必要があるのか

答え.SixApartが MT5でのMySQL以外のデータベースのサポートを打ち切ったから

「Movable Type 5 からは、SQLite や PostgreSQL がサポートされなくなりました。」SixApart SQLite / PostgreSQL から MySQL への移行のページより

MTOS5系では SQLiteがサポートされないことになった。ただし、使うことは可能だ(検証済み)。


クリスマスツリーの山 志賀高原渋峠付にて

SQLiteのバックアップ

SQLiteは簡易的なデータベースだが、軽快に使うことができる便利なデータベースだ。MTにつきものの再構築も、実験によると MySQL より SQLite の方が速いという結果が出ている。

SQLiteを保存するだけなら、サーバのファイルをコピーすればOKだが、今回はデータベースを変換するのでMTの手順に従ってSQLiteをバックアップする必要がある。

  1. mt-config.cgi に TempDir の行を追加(バックアップ先ディレクトリの明記)
  2. MTにログイン
  3. ツール>バックアップを開く
  4. 圧縮しない 分割しない でバックアップを作成

バックアップは mt-config.cgi の TempDir で指定されたフォルダーに作成される。

バックアップディレクトリを開いて、正常にバックアップされていることを確認しておこう。



こんにちは♪

ありがとうございます!!
早速やってみます
[ 編集 ] [2010/12/13 15:27]

再び、こんにちは(^^)

何度もコメントをありがとうございます
MTOS5にバージョンアップしたところ
ブログの方だけ再構築出来なくなりました><
がんばって復旧したいのですが
エラーの原因がよくわからないです^^;

また授業が終わってから頑張ります

いつもありがとうございます♪
[ 編集 ] [2010/12/13 15:48]

あれ?

> 何度もコメントをありがとうございます
こばやしさんのブログにコメントしようとすると
エラーが出たので繰り返し送信しましたが・・・
邪魔なようなら削除してください。

エラーを解消するには、エラーの原因を探ることですが、
原因への手掛かりは、メッセージ です。
例え、そのメッセージが意味の分からない暗号であっても・・・

[ 編集 ] [2010/12/13 18:23]

こんばんは 佐藤先生

さすが、記事にしていただいてありがとうございます
こばやし先生も苦しんでおられるようですね
もう一度時間を作ってトライしてみます(^^)
[ 編集 ] [2010/12/13 19:19]

続編あり

木仙人さん
明日、早々に続編をアップいたします。

お役に立てればいいのですが。
[ 編集 ] [2010/12/13 20:45]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wiz2.blog16.fc2.com/tb.php/550-bbddc617








トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。