診断士の経営視点とSEのシステム技術の両面からIT・システム開発・Web技術+アウトドア情報を提供しています

トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--------] スポンサー広告 | |

今日はJavaプログラミングです 

大学の教養授業でJavaプログラムを書くのはしんどい

昨日はスキーから帰ったらJavaのプログラムが待っていました。息子の大学の情報処理のレポートのサポートです。

大学でプログラミングを学ぶことは重要です。Javaは、プラットフォームに依存しない、キレイで見通しの良いソースが書けます。しかも、StrictなコンパイラとMultiな実行環境が備わっているので、学習言語としては最適です。型の概念があいまいなVisualBasicを学んでもプログラミングを学習したとは言えませんが、Javaなら一応のプログラムが学べます。

大学でJavaを取り上げることには大賛成です。ただ、Javaは取り付きにくいので、教養課程では十分な理解ができないまま終わることになりかねません。残念なががら、ウチの息子も・・・・ と思いながらプログラムをチェックするとこれが結構たいへんです。一次方程式の解を求めるプログラムなのですが・・・。久しぶりにクライアントのJavaプログラムを書きました。


[2005-12-19] システム開発 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wiz2.blog16.fc2.com/tb.php/54-a1a94cb1








トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。