診断士の経営視点とSEのシステム技術の両面からIT・システム開発・Web技術+アウトドア情報を提供しています

トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--------] スポンサー広告 | |

MT5へのバージョンアップ Part6 ウェブサイトとブログの微妙な関係 

ウェブサイトとブログ

MT(MovableType)5.0で新しく導入された「ウェブサイト」を検証してきたが、このPart6では、ウェブサイトとブログの関係についてみてみよう。

ウェブサイトはサイト全体の玄関

「ウェブサイト」とはブログの上位に位置する、いくつかのウェブページのことだった。しかし、単なるウェブページの集まりではなく、サイト説明やグローバルナビとしてウェブページを配置し、サイト全体の玄関としての役割を果たしている。

ブログ自体には大きな変更はないが・・・

従来のブログは「ウェブサイト」の下に作ることになる。MT5では、ブログの中身には大きな変更は加えられていない。MT4.261までのブログとほぼ同じだ。ビジネステンプレートで検証したところ、MT4.261までのテンプレートタグも問題なく使えている。

繰り返しになるが、重要なのは「ウェブサイト」とブログの関係だ。

ブログはどのように取り扱われるのか?

個々のブログの中では従来通りだと考えてよい。ここで問題にするのは、「ウェブサイト」で、ブログがどのように取り扱われるのかだ。

ナビゲーションに

インストール後、ブログを作成すれば、自動的に「ウェブサイト」のグローバルナビゲーションに、「ブログ」へのリンクが作成され、クリックすると、ブログのメインページが表示される。

ブログのメインページ サンプル

ブログのメインページとは

ブログのメインページとは、「ウェブサイト」下にあるブログの記事の概要を一覧表示するページだ。すべてのブログを対象に、記事の新しい順に、記事の概要を表示している。ブログのメインページという名前から、ブログごとの表示をイメージするが、表示順は作成日(公開日?)の新しい順で、ブログごとにまとめることはない。

サイドバーメニューに

サイドバーにもメニューとしてブログと最新のブログ記事が表示される。

ブログメニューには、ブログ名と記事の数とコメントの数が表示される。ブログの中のカテゴリや個々の記事は表示されない。

最近のブログ記事メニューには、ブログ記事のタイトルと概要、ブログ名、作者、コメントの数が表示される。ここでも表示順は日付であり、ブログごとのまとめなどは行っていない。

ウェブサイトとブログの関係

まとめるとこんな感じだ。

  • ナビのブログリンク:ブログメインページへのリンク
  • ブログメインページ:新着ブログ記事の概要の一覧表示
  • サイドバーのブログメニュー:ブログ名と記事等の数
  • サイドバーの最近のブログ記事:新着記事のタイトル等

「ウェブサイト」とブログの関係は以上となる。

CMS化を進めたから、「ウェブサイト」でメインのページを作り、ブログは日記として使いなさい、最新の記事は「ウェブサイト」に反映してあげるから ということなのかもしれないが・・・ちょっと、微妙だ。



年末集中連載企画 「MovableType5.0特集」 過去記事一覧

  1. MT5へのバージョンアップ Part1 孤独なブログ
  2. MT5へのバージョンアップ Part2 MT5をインストールする
  3. MT5へのバージョンアップ Part3 ブログさえあれば良いという場合は
  4. MT5へのバージョンアップ Part4 CMS風サイト構成の狙い
  5. MT5へのバージョンアップ Part5 ニワトリはお好きですか?
  6. MT5へのバージョンアップ Part6 ウェブサイトとブログの微妙な関係



ありがとう

佐藤先生こんにちは
おかげさまで、ラスク専門店サイトそれなりのかたちになりました。ありがとうございました。てっぺん目指してがんばります。カートファーストサーバ㈱のマイショップカートを使いました。
[ 編集 ] [2009/12/23 16:12]

ラスクサイトオープンおめでとう

ティンカーベルさん
ラスクサイト開設おめでとうございます。
カートの障害を乗り越えてのオープンでしたね。

ブログのメリットを十二分に活用して、
儲かるサイトに育てていってください。
[ 編集 ] [2009/12/24 20:48]

複雑

こんにちは。
ちょっと、複雑な気がして
まだMTOSやMT4.6で良いかなと感じています
MT5.0の優位性もよく分からないので
また、良い情報があったら教えて下さい
宜しくお願いいたします。
[ 編集 ] [2009/12/26 17:25]

確かに

あいさん、お久しぶりです。

CMS化、つまりビジネスサイト構築指向を強め、
より簡単に企業向けのサイトが作れるようになった
というのが提供元のウリなのでしょうが、
ブログの上にウェブサイトというモノが乗っているので、
これまでのMTを使っていた人にとっては ???かもしれません。

おっしゃる通り、MT4からMT5に積極的に乗り換えるメリットは少ないと思います。
ただ、これからビジネス向けのサイトを構築するならMT5を選択することになるでしょう。

※MTOSもバージョン5に対応していますが、テンプレートが限定されているので一寸困ったことになっています。
[ 編集 ] [2009/12/29 10:11]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wiz2.blog16.fc2.com/tb.php/503-34f364a2








トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。