診断士の経営視点とSEのシステム技術の両面からIT・システム開発・Web技術+アウトドア情報を提供しています

トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--------] スポンサー広告 | |

MT5へのバージョンアップ Part1 孤独なブログ 

MovableType5.0 正式リリース

遅れに遅れていたMT(MovableType)のバージョン5が先月26日に、やっと、正式にリリースされた。同時に、MTOSも5.0が使えるようになった。

MT5、MTOS5では、よりCMS(コンテンツ・マネージメント・システム)化が進んでいるらしい。インストールして検証してみた。

ベータ版のときに、試験的にインストールして使ってみたことがある。(あの頃はまだ夏、暑かった記憶が残っているが、はや雪の季節)ともかく、正式版ということなので、もう一度、最初から検証してみよう。

MovableType5.0 インストール直後のサイト

MT5.0をインストールし、とりあえず再構築した後のサイト。ニワトリがのどかに草をついばんでいる。

ここで選択したのは、MT5に添付されている プロフェッショナル ウェブサイト1.0 というテンプレートだ。

MT5 および MTOS5 では、ブログの上位にウェブサイトを作る という構成(これがCMS化がさらに進んだ ということ)になっている。つまり、MT5やMTOS5をインストールしただけでは、ブログは作られない!ということだ。インストール後に、改めてブログを作る必要がある。

細かく言うと、インストールしただけではウェブサイトも表示されない。ともかく、ブログを作ってみよう。

ウェブサイトの下にブログを作る

管理画面でブログを作成してみた。プロフェッショナル ウェブサイトと同じデザインで一つ、クラシック ウェブサイトで一つ。

何がプロフェッショナルで、どこがクラシックなのだろうか?

プロフェッショナル ブログを指定して作ったブログ

クラシック ブログを指定して作ったブログ

プロフェッショナルとクラシックの違いとは

違いがわかるだろうか?クラシックブログはMT4でもおなじみのデザインだ。一方のプロフェッショナルブログは、ウェブサイトと同じくニワトリがのどかに草をついばんでいる。

もう少し、細かく見てみると・・・・

プロフェッショナルブログにはウェブサイトへのナビがある

プロフェッショナルブログのヘッダーにはウェブサイトの名前とURLがある。さらに、ウェブサイト同様グローバルナビがある。パン屑リストもある。ページ下には ホームへのリンクもある。

クラシックブログはどうだろう・・・

クラシックブログからはウェブサイトに戻れない

クラシックブログではヘッダーにブログ名が表示されている。サイト名ではない。もちろん、ウェブサイトのURLもない。グローバルナビもなければ、パン屑リストもない。ページのどこを探しても、ウェブサイトへのリンクがない。・・・・クラシックブログを指定すると、ウェブサイトには戻れなくなるということだ。

MTOSはプロフェッショナルではない!


特集の後半でMTOSを取り上げるつもりだが、MTOSでは大きな問題がある。MTOSには、「クラシックウェブサイト」および「クラシックブログ」テンプレートしか付属していない という点だ。

MTOSでは、「プロフェッショナル」は選択できない。つまり、MTOSでは、ブログからウェブサイトに戻れない ということだ。この点についても、特集の中で対応を考えてみたい。


年末集中連載企画 「MovableType5.0特集」 過去記事一覧

  1. MT5へのバージョンアップ Part1 孤独なブログ
  2. MT5へのバージョンアップ Part2 MT5をインストールする
  3. MT5へのバージョンアップ Part3 ブログさえあれば良いという場合は
  4. MT5へのバージョンアップ Part4 CMS風サイト構成の狙い
  5. MT5へのバージョンアップ Part5 ニワトリはお好きですか?
  6. MT5へのバージョンアップ Part6 ウェブサイトとブログの微妙な関係



こんばんは

ご無沙汰しています。

MT5特集お正月休みにじっくり読ませていただきます。
 見切りどきかといわれたFC2ブログに
興味を持ってくださる方がいます。しばらく休眠していましたが、年明けから通常に戻ります。

今年1年たいへんお世話になりました。
1月の「何でも座談会」楽しみにしております。
今後ともよろしくお願いします。
[ 編集 ] [2009/12/26 00:30]

来年も

原タイルさん
MT5およびMTOS5の特集です。お役にたてば・・・

来年もよろしくお願いいたします。
[ 編集 ] [2009/12/29 13:44]

なるほど

でも、元に戻る需要があるのでしょうか
[ 編集 ] [2010/12/09 15:08]

> 元に戻る需要があるのでしょうか
説明が舌足らずでした。
MTOSには、「クラシックウェブサイト」および
「クラシックブログ」テンプレートしか付属していないため、
標準のままでは、
いったんブログに進むと、ウェブサイトに戻るナビゲーションがない
ということです。
[ 編集 ] [2010/12/10 14:30]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wiz2.blog16.fc2.com/tb.php/493-b3e14605








トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。