診断士の経営視点とSEのシステム技術の両面からIT・システム開発・Web技術+アウトドア情報を提供しています

トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--------] スポンサー広告 | |

秋の色 乗鞍紅葉だより 

IMGP3471

今年は紅葉が早い!という情報を耳にして、さっそく出かけてみました。標高3000メートルの乗鞍岳は山頂から2300メートル付近まで紅葉しています。

今、一番の絶景ポイントはサマースキーで通った大雪渓から位ヶ原山荘付近でしょうか。

シャトルバスの車窓からも紅葉が堪能でできますが、山道を歩いてこそ、真の絶景が拝めます。ハイマツの緑とナナカマドの紅に、ダケカンバの黄色が加わって、一層鮮やかな紅葉に出会うことができました。

 

さすが!

うわさには、「乗鞍の紅葉は最盛期」と
聞いていましたが、
本当に素晴らしい景色ですね。
私も、歩きたい!!

[ 編集 ] [2009/09/30 21:29]

まさに最盛期でした

うわさの通り、山頂から位ヶ原あたりの紅葉は見ごろでした。
> 私も、歩きたい!!
記事では「山道を歩いてこそ」などと書いていますが、撮影ポイントに行くには、そんなに歩く必要もありません。
シャトルバスで登って、宝徳霊神バス停で下車し、登山道を下って20分で到達できます。その後は、宝徳霊神バス停に登りなおすか、位ヶ原山荘のバス停に下りるか? どちらも30分くらいでしょうか?(シャトルバスは往復で2400円)

佐藤は、バスは片道のみ。肩の小屋からスキー場入口(鈴蘭)まで、写真を撮りながら4時間ほどかけて歩きました。

途中、三本滝分岐から三本滝方面への登山道が崩落で閉鎖されていたのですが、観光センターにも、登山道の入り口にもメッセージはなし。現場の道標に注意書きがぶら下げてあっただけでした。
観光客はシャトルバスで往復しなさい ということでしょうか?
[ 編集 ] [2009/10/01 10:10]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wiz2.blog16.fc2.com/tb.php/470-fb0d7f04








トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。