診断士の経営視点とSEのシステム技術の両面からIT・システム開発・Web技術+アウトドア情報を提供しています

トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--------] スポンサー広告 | |

またまたMTの再構築エラー 

IMGP2655

MTの再構築でエラーが

前の記事と同じく、松本ソフト開発センターの研究会「ズクダス」でのご質問、「MTの再構築でサーバエラー 500が頻発する」とのこと。

この問題にはずいぶん前に悩まされた。あの時はバークレーDBの速度が一つの原因だった。今回もDBが原因であることが推測されるが、DBは簡単には入れ替えられないようだ。

再構築の対象となる記事件数を減らす

mt-config.cgiの件数指定を変更すれば・・・などと気軽にお答えしたが、戻って確認すると、MT3.3からmt-configに件数の指定がなくなったようだ。

デフォルトでの指定はなくなったが、指定自体は有効だ。mt-config.cgi の末尾(どこでもいいが一番最後にしておこう)に、以下の一行を追加する。

EntriesPerRebuild 10

多分これで

再構築時の最大記事件数が10件となり、サーバーエラーが出る確率は減るはずだ。まだエラーが出るようなら、徐々に件数を減らしていく。最終的には 1件になるだろう。それでも出るなら、サーバのメモリを増やすか、サーバを変えるか、サーバ会社(レンタルサーバ)を変えることになる。



ありがとうございました
おっしゃる通り、大騒ぎの末実行してみました。(*^^)おかげ様で新規作成における再構築では、エラー発生しなくなりました。でも、リンク先を追加する際フリーズしてしまい、再構築できません。不本意なので、
FC2サーバーに問い合わせしてみました。
[ 編集 ] [2009/08/24 22:07]

お力になれましたか

とりあえず新規作成のエラーが解消してよかったですね。
でも

> 大騒ぎの末実行してみました
何が大騒ぎだったのでしょう
mt-config.cgiのありか?
末尾への追記方法?
サーバへのアップロード方法?
権限の設定?
考えると、いろいろな関門がありましたね。

記事を書いているときは、なかなかそこまで思い至らないもので、つい要件だけを書いてしまいます。
あらゆる関門について言及していたら、いくら書いても書ききれない ということもありますし・・・
まあ、解決して良かった ということで。

なお残るエラーは、サーバ側の対応がキーでしょう。
(レスポンスの監視タイムを延長する手もありかな?)
[ 編集 ] [2009/08/26 10:56]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wiz2.blog16.fc2.com/tb.php/466-e1cdf60a


MT再構築エラー

8月20日zukudasの勉強会がありました。何でも座談会と銘打ち、佐藤先生に様...
[2009/08/24 22:11] URL パンが好き






トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。