診断士の経営視点とSEのシステム技術の両面からIT・システム開発・Web技術+アウトドア情報を提供しています

トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--------] スポンサー広告 | |

キーワード出現率のSEO効果を実証的に検証する 

キーワード出現率はSEOで有効か?

キーワード出現率とは、ページ中の全単語に占める特定の単語の比率のことだ。このキーワード出現率を適正に保つことが検索エンジン対策と重要である といわれている。はたしてそうだろうか?

Google検索結果の上位ランク10サイトのキーワード出現率

FC2 SEOがキーワード出現率チェッカーを提供してくれている。このツールを使って、あるキーワードの上位ページの出現率を調査してみよう。ついでにキーワード出現頻度=回数も記録しておこう。ランキングは、2009年6月9日時点のもの

1位:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%82%AA%E3%83%AB
61回、 7.14% (FC2 SEO)
76回、 2.90% (SEO 検索エンジン最適化)
2位:http://www.rakuten.ne.jp/gold/pukapuka/
49回、 9.76% (FC2 SEO)
83回、 6.78% (SEO 検索エンジン最適化)
3位:http://www.makasetaro.com/
90回、 9.7% (FC2 SEO)
189回、 8.93% (SEO 検索エンジン最適化)
4位:http://taorunomori.com/
54回、 9.31% (FC2 SEO)
123回、 9.12% (SEO 検索エンジン最適化)
5位:http://www.itohen.jp/
60回、 10.86% (FC2 SEO)
179回、 10.21% (SEO 検索エンジン最適化)
6位:http://tokubaihiroba.jp/  ★
12回、 15.78% (FC2 SEO)
22回、 11.34% (SEO 検索エンジン最適化)
7位:http://www.stia.jp/
22回、 7.94% (FC2 SEO)
31回、 5.48% (SEO 検索エンジン最適化)
8位:http://imabaritowel.com/
1回、 10.00% (FC2 SEO)
11回、 8.46% (SEO 検索エンジン最適化)
9位:http://www.towel-kobou.com/
44回、 7.91% (FC2 SEO)
62回、 5.51% (SEO 検索エンジン最適化)
10位:http://www.ichihiro.co.jp/art/
8回、 4.21% (FC2 SEO)
13回、 4.74% (SEO 検索エンジン最適化)

FC2のキーワード出現率にはALT が含まれていない!

ここで疑問がでてきた。8位のページはHTMLを見ると10回はキーワードが使われている。大半が 画像のALT属性としてだ。FC2 SEOのキーワード出現率は ALT属性を除外して出現率を計算しているらしい。

ALT属性も計算の対象とする SEO 検索エンジン最適化 のキーワード出現率ツールで調査しなおしてみる。一覧の数値の上段がFC2 SEO、下段がSEO 検索エンジン最適化での算出値

Yahoo!(YST)上位ランク10サイトのキーワード出現率

1位:http://www.towels.jp/
37回、 17.28% (FC2 SEO)
57回、 14.36% (SEO 検索エンジン最適化)
2位:http://www.towels.co.jp/
42回、 16.4% (FC2 SEO)
75回、 16.09% (SEO 検索エンジン最適化)
3位:http://shaddy.jp/towel/
19回、 11.04% (FC2 SEO)
31回、 7.33% (SEO 検索エンジン最適化)
4位:www.e-kanno.com/
45回、  9.67% (FC2 SEO)
135回、 9.77% (SEO 検索エンジン最適化)
5位:http://www.taorunomori.com/ ★
54回、 9.31% (FC2 SEO)
123回、 9.12% (SEO 検索エンジン最適化)
6位:http://www.imabaritowel.net/
82回、 6.59% (FC2 SEO)
110回、 4.33% (SEO 検索エンジン最適化)
7位:http://www.kontex.jp/
41回、 8.57% (FC2 SEO)
58回、 5.24% (SEO 検索エンジン最適化)
8位:http://www.taoruya.com/
39回、 8.33% (FC2 SEO)
56回、 6.55% (SEO 検索エンジン最適化)
9位:http://www.toucher-home.com/ ★
35回、 8.23% (FC2 SEO)
65回、 7.36% (SEO 検索エンジン最適化)
10位:http://www.nagaimasa.jp/
22回、 10.42% (FC2 SEO)
41回、 9.93% (SEO 検索エンジン最適化)

さて、キーワード出現率はSEOに影響しているのか?

一概にキーワード出現率 何%がSEOで重要だ とは言い切れない結果になった。15%を超えても上位にランクインしているサイトもあれば、2%台で上位のサイトもある。

そもそも、キーワード出現率ツールによって、あるいはツールの設定によって、算出される出現率が大幅に異なってくる。巷で言われているキーワード出現率とは、テキストだけのことなのか? 画像のALT属性までを含んだ率のことなのか?

Yahoo!トップダウンペナルティとキーワード出現率

Yahoo!のスパムサイト対策である トップダウンペナルティは、過剰なキーワードの出現に対する罰であるといわれている。Googleのトップ10サイトのうちでもっともキーワード出現率の高い 6位のサイトに注目して、Yahoo!(YST)の順位を追ってみると・・・。

同じサイトが 38位にランクインしている。キーワード出現率は危険区域ともいえる 15.78%(FC2 SEO)、11.34%(SEO検索エンジン最適化)を記録しているが、トップダウンペナルティではないようだ。何より、Yahoo!(YST)の一位のサイトの出現率は17.28% / 14.36%だ。

この調査からは、Yahoo!トップダウンペナルティは必ずしもキーワード出現率が一定の値を超えた場合に適用されるわけではない という結果が導かれた。

調査した6位のサイトは出現率こそ高いものの、出現頻度は 12回(FC2 SEO)、 22回(SEO検索エンジン最適化)と少ない。出現率よりも、出現頻度や出現する場所、さらには文脈との関係が影響しているのではないか。

それにしても Google と Yahoo!(YST)の検索順位がこんなにも違っているとは!(両方でトップ10にいるのは1サイトのみ)。ちなにみYahoo!(YST)のトップ10は、すべてYahoo!ビジネスエキスプレス登録サイトだ。

★印は各検索エンジンの検索結果先頭ページに表示されていたスポンサーサイト(スポンサーサイト自体はGoogle179社、Yahoo!39社)


[2009-06-10] ウェブ講座&SEO | TB(0) | CM(2)

おはようございます
 1.今のところの私の支援サイトで
   キーワード出現率最大14.5%です

 2.おっしゃるとおりキーワード出現ペナルティ
   は現状あまりないですね。
   ただ、今後、どのように推移するかは不明です
   だから、15%を越えないようにするのが
   いいでしょう。

 3.キーワード出現率も重要ですが、些細なことに
   こだわりをみせるよりも
   検索エンジンが良く運営されているコンテンツを
   上位にだそうとしている姿勢がうかがえますね。

 4.抽象的ですがよいコンテンツを作りこむこと

   この定義を守ればSEO対策になりそうですね
[ 編集 ] [2009/06/21 09:34]

ズクダスの何でも座談会で
SEOテクニックの棚卸しをしてみました。

> 些細なことにこだわりをみせる
枝葉末節にとらわれることなく
総合力で勝負することが大切さを
再確認しました。

> よいコンテンツを作りこむこと
結局、これを目指すしかないと思います。
[ 編集 ] [2009/06/22 09:53]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wiz2.blog16.fc2.com/tb.php/456-852944e4








トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。