診断士の経営視点とSEのシステム技術の両面からIT・システム開発・Web技術+アウトドア情報を提供しています

トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--------] スポンサー広告 | |

史上最強のHTML 続編 

史上最強のHTMLとは

検索エンジンに強く、
更新が簡単で、
HTMLの文法上も問題がない
そんな史上最強?のHTMLが無いものか?

検索エンジンに強い とは

HTMLに無駄がないこと。特にソースの上部にスクリプトだとか、スタイル定義があるようでは、検索エンジンがキーワードをインデックスする際の邪魔になるだけ。スタイルはスタイルシートで別ファイルに定義。無駄なスクリプトは使わない。リンクしたときにボタンが変わるくらいで驚くような単純な人はもうあまり居ません。スクリプトも外部ファイルで定義。

更新が簡単 とは

最新情報はブログだけでなくウェブサイトにも反映させる必要があります。サイト自体の更新も必要になることでしょう。そんなとき、メンテナンスが楽なHTMLを書いておくことが肝心です。tableを使ったレイアウトでは、更新がたいへんです。ましてレイアウトテーブルが入れ子になっているようなサイトは、見ただけで更新する気がなくなります。レイアウトにテーブルを使わないで、2カラムタイプ(左がナビ、右が本文というようなレイアウト)のページを作る必要があります。

文法的に問題がない とは

これは話すと長くなります。HTMLとはいえ言語の一種で、言語には文法があります。ブラウザは文法的に間違っていても何とか表示してくれるので、HTMLの文法は忘れられてしまいました。たとえ文法的に間違っていても、見えたら良い というわけです。

ところが検索エンジンはHTMLの文法に準拠しているページが好きなようです。言語的に正しいHTMLを書くことは、検索エンジンに好まれるページを書くことでもあります。

正しいHTMLを書くことは結構たいへんです。幸いHTML文法チェッカを作ってくれている方がいるので、ありがたく利用して、間違いを正しましょう。

自分で作ってみました

史上最強ではないけれど、上記の3点を満足するHTMLを作ってみました。


2カラムタイプで、左ナビ・右本文ですが、ソース上は本文が先に書かれています。これでおいしいところが検索エンジンに見てもらえます。

スタイルはすべてスタイルシートで定義してあります。ソースはHTMLのタグと文章だけでできています。スクリプトは使いません。使う必要が出てきたら外部ファイルに書くことにします。

HTML文法チェックで満点が取れることが確認済みです。文法的な誤りは排除しています。

デザインはオーソドックスに

診断士としてのサイトに適用することを考慮して、デザインはオーソドックスなものにしました。ちょっと当たり前すぎるくらいのデザインです。ビジネスに使えるようなデザインはどうしても限られてしまいます。

という訳でこれが試作ページです

所属するスキークラブのサイトのリニューアルがてら手を入れたものです。前述の条件はクリアできていると思います。スキークラブのサイトにしては、オーソドックスすぎるかもしれません。それまで使っていた画像を流用したのも手抜きです。

FC2のアクセス解析のためのスクリプトを入れたので文法チェックで3点マイナスされています。これは致し方ありません。

長野県松本市のSAJ加盟クラブ 松本市スキークラブのトップページ

いかがでしょうか?



[2005-12-07] ウェブ講座&SEO | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wiz2.blog16.fc2.com/tb.php/44-f1a6f13c








トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。