診断士の経営視点とSEのシステム技術の両面からIT・システム開発・Web技術+アウトドア情報を提供しています

トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--------] スポンサー広告 | |

Webの新しい風 Ajaxとは 

Webアプリケーションに新しい道が拓かれたか?
Part1:理論編

「@IT 古くて新しいAjaxの真実を見極める」を読んで

■Ajaxとは
Ajaxとは、Asynchronous JavaScript and XML の略で、「えいじゃっくす」と呼ぶらしい。直訳すれば、非同期なジャバスクリプトとXML?
標記ページによれば、簡単に言うと、
 「JavaScriptとダイナミックHTMLを使って非同期にサーバと通信するアプリケーション」
もう少し詳しくは、
 「Ajaxとは、JavaScriptでXMLHttpRequestオブジェクトを利用して、ページ全体の読み込みとは非同期にサーバと通信し、ダイナミックHTMLを利用してページの必要な部分だけを書き換えるWebアプリケーションの開発手法を指す。」


■AjaxはWebアプリケーションの泣き所を解消するか?
Webアプリケーションの泣き所とは、動的なページで表示内容を書き換えるためにサーバとの通信が必要となる点。
つまり、郵便番号から住所を表示するWebアプリケーションがあるとすると、通常の処理では下記のようになる。
 郵便番号入力 → 入力された郵便番号をサーバに送信 → サーバでは対応する住所を取得 → 取得した住所を設定してページを更新
操作する側から見ると、郵便番号を入力した後、送信ボタンを押して、ステータスバーを見ながら、サーバから新しいページが返ってくるのを待つ必要があった。

■Ajaxと従来のリッチクライアントとの違い
Webアプリケーションの泣き所を解消するために、これまで Curl,MacromediaFlexなどのリッチクライアントという解決策が講じられてきた。ところが、このリッチクライアントを使うには、特定のソフトウェアやプラグインのインストールが必要となり、環境に依存しない(or依存度が少ない)という、Webアプリケーション本来のメリットを帳消しにしかねないものだった。
Ajaxはプラグインを必要とせずに、サーバとの非同期通信を実現している。これは凄いことです。Webアプリケーションに新しい道が開けてきたかもしれない。

■Ajaxの実例
Ajaxが注目を集める要因となった Google の新サービスで Ajaxを体験する。
 Google Suggest Googleサジェスト
 入力したキーワードに対応するキーワードがプルダウン表示されます。
 →入力した値を元にサーバとの通信を行い、結果をほぼリアルタイムに反映している ということ。

 Google Maps Google Maps
 移動するとシームレスに地図が表示される。


[2005-08-10] システム開発 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wiz2.blog16.fc2.com/tb.php/4-938ed993








トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。