診断士の経営視点とSEのシステム技術の両面からIT・システム開発・Web技術+アウトドア情報を提供しています

トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--------] スポンサー広告 | |

雲上、黄金の時間 

長峰山での撮影を終えて駐車場に向かうと、東の谷の雲海が輝いていました。

IMGP9908

ほんの数十分前までは茜色の空に雲が渦を巻いていたのに

R0014811

大カエデに到着しても雲海はゆっくりとしたうねりを繰り返し、島を飲みこもうとしていました。

IMGP9957



こんばんは

金色に輝く雲海は見事ですね。
2枚目の写真、空の色がなんとも言えない雰囲気をかもし出していますよね。

最後の雲海は、今にも動き出しそうですね。
[ 編集 ] [2008/12/03 21:49]

まいど

僧兵さん
柔らかな金色の雲をお伝えできるとよいのですが・・・

雲海は海のようにうねって姿を変えます。
2枚目の空の色、Pentaxブルーといいたいところですが
本当はRicohのコンパクトデジカメでの撮影です。
1/8秒、手持ちなのでぶれています。とほほ。
[ 編集 ] [2008/12/03 22:05]

長峰山

私も、行ってきました。
何度訪れても、素敵なところですね。

でも、北アルプスの北方面がちょっと…。
今度、新たな、ポイントを探します。

[ 編集 ] [2008/12/05 00:02]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wiz2.blog16.fc2.com/tb.php/391-20698c2c








トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。