診断士の経営視点とSEのシステム技術の両面からIT・システム開発・Web技術+アウトドア情報を提供しています

トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--------] スポンサー広告 | |

たまにはブナ以外の 

ということで、ミズナラの画像をアップします。

R0014299

標高1400mのカヤノ平、先月の半ばには紅葉は終わりました。夕日を受けて立つミズナラはブナとは違った魅力があります。

去年も同じことを言ったような気がしますが、 I Stand Alone.



こんばんは

下から見上げると迫力ありますね。
木の幹もいい味出してますよね。

>標高1400mのカヤノ平
 高いところの木のほうが紅葉もきれいなのでしょうか?
[ 編集 ] [2008/11/11 19:50]

紅葉は

僧兵さん、ありがとうございます。
紅葉には日照時間と寒暖の差が大きく影響すると言われています。

カヤノ平は、南は志賀高原・北は野沢温泉・東は秋山郷に接しています。雪の多い地方はブナの天国です(気候的には)。ということでブナの紅葉が満喫できました。

ただ、紅葉=赤というイメージだと裏切られるかもしれません。ブナの葉は緑から黄色→赤茶色に黄葉します。

この黄色から赤茶に移る時、天候に恵まれると黄金色に輝く森と出会うことができます。全面的黄葉には早いものの、緑と黄金のコントラストが堪能できました。パラダイス!です。
[ 編集 ] [2008/11/11 20:11]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wiz2.blog16.fc2.com/tb.php/382-564c299e








トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。