診断士の経営視点とSEのシステム技術の両面からIT・システム開発・Web技術+アウトドア情報を提供しています

トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--------] スポンサー広告 | |

ブナの森から 2008秋 Part1 

山は紅葉の盛りを迎えつつあります

このところ技術系のお話しが多かったので、雰囲気を変えてブナの森の秋の画像をアップしていきます。RICOH GX100 とPentax *istDS+DA35mm/2.8MacroLimitedでの撮影。いずれもノートリミング&ノーレタッチです。

標高1450mのカヤノ平ブナ黄葉

R0014125

「日本一美しい」という評価もある信州木島平村カヤノ平ブナの森。「日本一美しい」かどうかはさておき、この森には気持の良い遊歩道があります。ブナの落葉を踏みしめ、ブナ黄葉を見上げながら、1周2時間程度の山歩きです。アップダウンも少なく手軽にブナの森を楽しめます。

IMGP9093

ブナは森で最初に芽吹き、最後に落葉する樹です。ブナが黄葉の最盛期を迎えているということは、他の木々の紅葉は終盤に差し掛かっています。

ブナの森には付き物のオオカメノキですが、カヤノ平では紅葉はまばらでした。

IMGP9115

色とりどりの森の色に歓声を上げながら30分ほど歩くと遊歩道の中間地点。大ブナ歩道という名前にもひかれますが、ここは湿原への道を進みます。

タグ: 信州 ブナ 黄葉 紅葉 カヤノ平

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wiz2.blog16.fc2.com/tb.php/366-2767e497








トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。