診断士の経営視点とSEのシステム技術の両面からIT・システム開発・Web技術+アウトドア情報を提供しています

トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--------] スポンサー広告 | |

カートに入れるボタンを自分のサイトにはり付けてみよう 

FC2カートに外部の商品ページからリンクを張る

自前のサイトに商品ページを作り、そのページにFC2カートへ連動する カートに入れるボタンを設置したい。

ところが、FC2カートのQ&Aには

Q 6. 自分のHPにカートを埋め込み方を教えて下さい。
A.HPにカートを埋め込むことはできません。HPからカートへのリンクを張るようにお願いします。

とある。

この質疑はちょっと曖昧だ。
「カートを埋め込む方」とはいったい何のことか?カートの商品ページを埋め込むのか? カートに入れるボタンを埋め込むのか? カート自体を自分のサイトにに埋め込むのか? ????

答えも曖昧だ。カートへのリンクを張る とは何を指しているのだろうか?
 ○○サイトのカートはこちらで・・・などとカートトップへのリンクを張るのか?
 ●●商品のお買い上げはこちらでなどと・・・カートの商品詳細ページにリンクを張るのか?
 カートに入れるボタンでのリンクをはり、商品をカートに入れた後、カート確認画面を表示するリンクを張るのか?

埋め込みの意味は不明確なものの、規約違反をしてはいけない。FC2カートの利用規約を確認したところ、外部リンクについての規定はない(ようだ)。外部のページにFC2カートのカートに入れるボタンを張ってみることにしよう。

小布施の秋 画像1

北信州小布施も紅葉の季節を迎えようとしています。栗で名高い小布施ですが、家々には見事な紅葉を見ることができます。オープンガーデンとして開放されているので、個人のお宅のお庭に入っていけます。ちょっとした探検気分です。

この画像は、そんなオープンガーデンで撮影させていただいた一枚です。カートに入れるボタンの画像をクリックするとお買い上げいただけます。

FC2カートで商品の詳細を見る

価格:1円
注文数:

カートに入れるボタンをクリックするとFC2カートのサンプルサイトにリンクします。

自然派診断士のビジネステンプレートをご利用いただくと、FC2カートのソースをコピーして、URLを二か所変更するだけで、任意のページからFC2カートに連動できます。コピーする箇所も
▼▼カートに入れるボタン ここからコピー開始 ▼▼
▲▲カートに入れるボタン ここまで ▲▲ と明記されているのでHTMLに不安のある方でも対応可能です。


サンプル商品 木曽谷の職人がタモ材で作ったボールペン

サンプル商品 木曽谷の職人がタモ材で作ったボールペン

価格:3,000円
注文数:


[2008-10-11] ウェブ講座&SEO | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wiz2.blog16.fc2.com/tb.php/365-025b6919








トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。