診断士の経営視点とSEのシステム技術の両面からIT・システム開発・Web技術+アウトドア情報を提供しています

トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--------] スポンサー広告 | |

MTOS4.2の限界6 アーカイブマッピングで困ること 

知らないところで管理していないページが読まれている可能性

これは限界と言うには語弊があるかもしれないが

アーカイブマッピングとは、再構築で作成するHTMLファイルのパスとファイル名の設定のことだ。ウェブページとブログ記事のファイル名がバッティングする可能性については、既に書いている。今回はカテゴリやフォルダの変更によって発生する困ったことについて。

記事の属するカテゴリを変更すると

ブログ記事のアーカイブマッピングがカテゴリ/サブカテゴリになっている場合に、記事が属するカテゴリを変更したとしよう。元のカテゴリは itemGroupA 。このときブログ記事のパス・ファイル名は itemGroupA/post-2.html となっている。次にこの記事のカテゴリを itemGroupB に変更したとする。ブログ記事のパス・ファイル名は itemGroupB/post-2.html となる。記事は既存のものを変更しただけなので記事番号は変わらないが、属するカテゴリが変わったので パスが変更される。

WordPressなどの動的ページなら

動的に生成されるページなら 元のページは見えなくなる。ところが静的ページの場合、いったん生成されたHTMLファイルは残る(MTのエンタープライズバージョンなら元のファイルを消してくれるという説明があったような気がするが、ここではエンタープライズバージョンは対象外とする)。

所属するカテゴリを変えた後で、記事本文の内容を修正したとしよう。当然、今のカテゴリのパスで生成された記事は修正される。しかし、元のカテゴリで生成した記事は何も変わらない。カテゴリを変更すると、元のカテゴリのパスで管理外の記事が残ってしまう ということだ。修正内容が重要なものだったとしたら、問題だろう。

検索エンジンにランクされたり、リンクされていると

まあ、元のページが残ったとしても外から見えなければ問題にはならないかもしれない。ただ、検索エンジンがそのページを収集していた場合、検索結果に元のページがリストアップされてしまう。そして、検索結果からアクセスしてきた人は、古い修正されていないページの情報を読んでしまう。リンクされていた場合も同様だ。これはチョット問題ではないだろうか?

カテゴリは変更しないこと、変更したら不要なファイルは消すこと

そもそもカテゴリを変更することが問題だ。ブログ・CMSではカテゴリは極めて重要な要素になっている。カテゴリを削除したり、変更することのないように、事前に十分検討しておきたい。

変更削除した場合でも、不要なファイルを削除しておきたいものだ。ただ、実際には削除するのは大変だ。時間はかかるが該当するフォルダの生成されたHTMLファイルを全部削除して、すべて再構築をするほうが実際的かもしれない。

カテゴリの出力フォルダ名の変更も同じこと

これまでは記事の属するカテゴリをAからBに変更した場合の話だったが、同じことはカテゴリの出力ファイル/フォルダ名を変更した際にも起こる。繰り返しになるが、ブログ・CMSの場合、カテゴリの構成と名前は十分に検討して決定しておくことだ。

ブログ記事を年月順に出力している場合

日記ブログは年月が大きな要素になるが、ビジネスサイトとしてブログを使う場合は年月は重要ではないと考えているため、年月順での出力は検証していない。おそらく、記事の月を変えると、出力先が変わり、同様のことが起こるのではないだろうか?

元のファイルが残ったほうが良い という考え方も

動的ページだと、元のページは残らない(というか動的なので元のページも今のページも最初からない)。これはこれで困ったことになる。検索エンジンや外部リンクがとリンク切れになってしまうからだ。

検索エンジンにランキングされたり、外部リンクされた場合のことを考慮して、元のページが残ったほうが、リンク切れがなくなるのでケッコウだ という考え方もある。ただし、内容が修正できない 管理外の情報を読まれている ということになる。

タグ: タグ SEO

難しい

すごく難しくて、良くわかりませんでした。
でも、ある記事が、検索にひっかかったのに、
表示されなかったことがあります。
もしかすると、カテゴリーを変えた記事かな?
工事中と工事完了で、カテゴリーを変えたのですが、
安易だったかな。
[ 編集 ] [2008/09/04 23:22]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wiz2.blog16.fc2.com/tb.php/357-75efd990








トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。