診断士の経営視点とSEのシステム技術の両面からIT・システム開発・Web技術+アウトドア情報を提供しています

トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--------] スポンサー広告 | |

MTビジネステンプレートの機能5 記事の内容や画像をサイドバーに 

最新記事のタイトルの一覧だけでは

MT標準で、最近のブログ記事ウィジェットを表示すれば、新着記事のタイトルが一覧としてサイドバーに表示される。これはこれで使える機能だが、困ったことが二つある。

すべてのカテゴリの記事が表示されてしまう

ビジネスサイトでは店長ブログなどの日記ブログとは別に、商品カテゴリなどの記事もアップすることになる。日記カテゴリの記事と商品のページが一緒に新着記事として表示されるてもちょっと困る。

ブログカテゴリの日記風記事は日記だけ、商品カテゴリの記事は商品だけをまとめて表示したい。

記事のタイトルだけでなく本文や画像も表示したい

タイトルの一覧だけでは、なかなかクリックして続きを読む気はならないかもしれない。本文の冒頭部分や画像が表示されていると、興味をそそり、続きを読んで見たくなるのが人情というもの。

MTOS4.2ビジネステンプレートでは本文の抜粋や縮小画像がサイドに表示される

MTOS4.2ビジネステンプレートでは、ブログカテゴリの記事の中から新着記事を抽出し、本文中の画像を自動的に縮小して表示、画像の下には本文の冒頭部分を表示している。特別に記事の内容を変更したり、新たに別記事や別項目を入力しなくても、記事の本文を書き、画像をアップするだけで、自動的にサイドバーに反映される。本文中の画像が横400pxであっても、サイドバーでは横150pxに自動的に縮小して表示するので、画像サイズを気にしたり、複数の画像を別々にアップしたりする手間もいらない。

記事の作成日が更新日として設定される

記事の抜粋や画像によって本文への興味を引くということだけではない。記事の更新日がサイドバーにも反映される。つまり、サイドバーに最新記事を表示しているページは、常に今日の日付が更新日になる ということだ。検索エンジン対策の重要なポイントとして更新頻度アップがあるが、ブログに記事を投稿するだけで、各ページに反映され、更新日が今日の日付になるというわけだ。

おすすめ商品の画像や抜粋記事を表示することも

抽出の条件をチョットいじれば変えれば、商品カテゴリの記事から任意の記事を選びだしてサイドバーに表示することも可能になる。

各商品のカテゴリから商品をセレクトしておけば、サイドバーのおすすめ商品欄に商品の縮小画像と商品説明文の抜粋が表示され、訪問者に商品をアピールすることができる。

もちろん抜粋をクリックすれば、記事本文にジャンプするようテンプレートが設定している。おすすめ商品の入れ替えは、記事一覧から簡単に行える。手間いらずだ。



いろんな機能があるのですね

MT初心者です
MTビジネステンプレートにはいろんな機能があるのですね!
驚いています

一つ一つの記事が佐藤先生の検証で
ひじょうにわかりやすいです
(↑頭にきちんと入っているかは別ですが・・^^;)

またこちらで勉強させていただきたいと思います
よろしくお願いしますe-256
[ 編集 ] [2008/08/13 23:44]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wiz2.blog16.fc2.com/tb.php/339-5b1bef90








トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。