診断士の経営視点とSEのシステム技術の両面からIT・システム開発・Web技術+アウトドア情報を提供しています

トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--------] スポンサー広告 | |

WordPress日本語版2.5.1にプラグインを追加する 

WordPress日本語最新版2.5.1へのバージョンアップは無事終了した。
次にMEで使っていたプラグインを追加する。

プラグインは、
 1.GoogleSitemap作成プラグイン
 2.Sitemap自動作成プラグイン
 3.問い合わせフォームプラグイン の3つ。

IMGP7861

1.GoogleSitemap作成プラグイン
Google (XML) Sitemaps Generator for WordPressから同プラグイン3.0.3.3をダウンロード。

解凍後、google-sitemap-generatorのフォルダーごとサーバのwp-content/pluginsの下にアップロード。

設定メニューのプラグイン画面で使用可能に。

同設定メニューの設定画面でXML-Sitemapを選択してプラグインの設定を行う。
とはいえ、ほとんど既定のままでOK。
今回は、xmlのスタイルシートが旧ドメインのママとなっていたので、新ドメインに変更しただけ。
念のため、設定画面上部のリンクをクリックして Rebuilt the sitemap を行った。
sitemapファイルの名前は sitemap.xml。

テンプレートのsitemapリンクをクリックして検索エンジン用サイトマップを確認する。Google以外の検索エンジンにも使える。

検索エンジンに巡回申請登録していなければ、このサイトマップを使って申請しておこう。

2.Sitemap自動作成プラグイン
上のサイトマップは検索エンジン用のxmlサイトマップ。ここで追加するのは 人間用のサイトマップ。グローバルナビでサイトマップをクリックすると、サイト内のページの一覧を表示するためのもの。
紛らわしいので、シッカリ区別しておくこと。こちらのプラグインはDagon Design Sitemap Generator v3.13

Sitemap Generator Plugin for WordpressからLatestReleased For WordPress 2.1 through 2.5 をダウンロード、解凍後、sitemap-generator のディレクトリをサーバにアップ。

設定メニューのプラグイン画面で使用可能に。

同設定メニューの設定画面でDDSitemapGenを選択してプラグインの設定を行う。
まず、言語で Japanese を選択し、いったん更新。画面リフレッシュ後、日本語ガイドが表示される。
出力オプションでpr-時と投稿の表示順を設定。
ページ番号で複数ページの表示方法を設定。
その他で xmlサイトマップのファイル名を設定。(サイトマップにxmlサイトマップへのリンクが表示される)

次にグローバルナビのサイトマップページに DDSitemapGen が自動的に生成してくれるサイトマップへのリンクを設定する。

管理メニューからサイトマップページ(WordPressのページ)を開き、
HTMLエディタで
<!-- ddsitemapgen --> と書いておく。

これで、グローバルナビのサイトマップをクリックしたら、このプラグインが自動生成したサイトマップが表示されるようになる。

最後にプラグインが作るページのためのスタイルの追加。

レベルに応じて字下げするように、スタイルシートに
/* プラグイン用スタイル */
/* DD SitemapGenerator */
.ddsg-wrapper ul
{
padding-left: 25px;
}
を追加して作業は完了した。

3.問い合わせフォームプラグイン
PXS Mail Form - WP Pluginからダウンロード、解凍後、pxs_mailディレクトリをサーバにアップ。

設定メニューのプラグイン画面で使用可能に。

同設定メニューの設定画面で PXS-Mail を選択してプラグインの設定を行う。
送信時のメッセージを日本語で入力。

最後にグローバルナビのお問合せページに PXS-Mail へのリンクを設定する。
管理メニューからお問合せページ(WordPressのページ)を開き、
HTMLエディタで {mailform}  と書く。

以上、グローバルナビのお問合せをクリックするとメール送信フォームが開く。
ただし、このプラグインでは問合せ項目の変更はできないようだ。

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wiz2.blog16.fc2.com/tb.php/298-bee254dc








トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。