診断士の経営視点とSEのシステム技術の両面からIT・システム開発・Web技術+アウトドア情報を提供しています

トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--------] スポンサー広告 | |

WordPressで作ったサイトをURL直下に表示する 

WordPressをCMSとして使う場合、
 http://XXXX.yyyy.ne.jp/wordpress で表示されては都合が悪い。

やはり、ルートのURL http://XXXX.yyyy.ne.jp/ で表示させたい。

そこで 以下の対応が必要となる。

SEO対策として、設定 パーマリンク設定 カスタム設定で /%post_id%.html として .htaccess を書き込み可能にする

次に、URL直下でWordPressを表示するために
1.設定メニュー 一般設定で
WordPressのアドレス http://XXXX.yyyy.ne.jp/wordpress に対して
ブログのアドレスを http://XXXX.yyyy.ne.jp/ に

2.http://XXXX.yyyy.ne.jp/ 直下に index.php と .htaccess を移動。
3.index.php を
/* Short and sweet */
define('WP_USE_THEMES', true);
require('./wp-blog-header.php');

から

/* Short and sweet */
define('WP_USE_THEMES', true);
require('./wordpress/wp-blog-header.php');

に変更。

これで http://XXXX.yyyy.ne.jp/wordpress にインストールしたWordPressを
http://XXXX.yyyy.ne.jp/ として表示できるようになった。

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wiz2.blog16.fc2.com/tb.php/273-72e0cf5c








トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。