診断士の経営視点とSEのシステム技術の両面からIT・システム開発・Web技術+アウトドア情報を提供しています

トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--------] スポンサー広告 | |

IE 7自動更新と2つのモード 

IE7の自動更新が始まった

2月13日からWindowsXPユーザでIE7に乗り換えていないユーザに対して、マイクロソフトが自動更新の通知を始めた。

INTERNET Watchの記事によると、『 マイクロソフトでは、セキュリティ面などを強化したIE7への移行を進めたい 』 が 『 日本ではIE7で利用できなくなるWebアプリケーションなどに配慮する形で、これまで自動更新によるアップデートを見送ってきた 』 とのこと。しかし、『 IE7への対応が完了した 』 ということで昨日から自動更新に踏み切ったようだ。

皆さん、IE7への対応は完了していますか?

そもそも、IE7への対応ってなんでしょう?

IE7の自動更新とは


自動更新の対象となるのは、WindowsXPを使っていて、IE7をインストールしていないユーザーだ。該当する場合、Windowsの自動更新時に、IE7のインストール確認画面が表示される。強制的にIE7がインストールされるわけではない。

ここでインストールしない を選択してIE6を使い続けることもできる。自動更新通知も二度と来ないということのようだ。IE6は2014年までセキュリティ更新の対象になるようなので、あと6年はIE6を使うことができる。

IE7にするとどうなる?

そこで気になるのが、IE6を使い続けるか? IE7に乗り換えるか?だが、先にIE7にするとどうなるのか?を知る必要がある。

IE には数々の問題があった。マイクロソフトが、それらの問題を解決したIE7に早く切り替えてもらいたいと思うのも無理はない。かといってIE7にすれば、問題がすべて解決するわけではない というのが難しいところだ。

互換モードと標準モード

ブラウザには、互換モードと標準モードの2つのモードがある。互換モードと言えば聞こえは良いが、実は古いブラウザのバグや独自解釈に合わせて表示するモードのこと。対する標準モードはW3Cの仕様に従って(あるいはできるだけ従おうとする)表示するモードのことだ。


ここでブラウザのモードを調べていたら、IE8のモードについて触れたページに出くわした。

ちょっと気が早いが、IE8には3つのモードがあるらしい!

ITProの記事によると、次なるマイクロソフトのブラウザ IE8は「 既存のWebを壊さない 」という方針らしい。Webのスタンダードより、従来のIEとの互換性を重視する ということだ。そのためにIE8ではなんと3つのモードがあるとのこと。

  • IE6およびそれ以前のIEとの互換性を持つ「quirksモード」
  • IE7を継承した「standardsモード」
  • Web標準に従った「新しいstandardsモード」
このうち、新しいstandardsモードに対応するには,Webページを変更しなければならない とのこと。

記事には、『 Microsoftによると,厳格性を増した新たな標準モードはあまりに多くの既存Webサイトで互換性が維持できなくなるので,IE 8のデフォルト動作モードにしない 』 とある。一見、ユーザを重視した対応のようだが、よく考えれてみれば、バグ&独自解釈の種をまき散らしたのはマイクロソフトのIEだ。「 泣く子とIEには勝てない 」と仕方なくIEの解釈に従ったユーザを楯にして、マイクロソフトはWeb標準への対応を先延ばしているということだ。


本当は、IE7での互換モードと標準モードの違い、IE7に乗り換えるべきか? IE7に対応するには? について書こうと思っていたが、IE8の3つのモードの記事で寄り道をしてしまった。



[2008-02-14] ウェブ講座&SEO | TB(0) | CM(1)

今現在でのご報告ですが
ヤマダのPCには更新のお知らせは来ていません。
13日の夜にWINアップデートがあり
「これか?」と思いましたが
再起動してもIEは6のままでした。

アクセスログを見ていても
まだIE6の方が圧倒的に多いですね。
[ 編集 ] [2008/02/15 21:32]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wiz2.blog16.fc2.com/tb.php/264-c3401d6d








トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。