診断士の経営視点とSEのシステム技術の両面からIT・システム開発・Web技術+アウトドア情報を提供しています

トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--------] スポンサー広告 | |

Joomla!にWordPressを組み込む 

最強タッグ Joomla! & WordPress

Joomla!はなかなか優れたCMSだが、ブログの延長ではなく、一般的な企業サイトの構築を志向しているためブログの標準であるコメント、トラックバック機能を持っていない。コメント、トラックバック機能だけを拡張することもできるが、世界標準ブログ WordPress をJoomla! に組み込めるらしい。

WordPressの便利さ・使い易さはすでにこの複眼ブログでも確認済みであり、Xoopsの拡張モジュールとして組み込んだ実績もある。さっそくトライしてみた。

Joomla!用WordPressコンポーネント

Joomla!ジャパンのサイトからコンポーネントをダウンロードする。ダウンロードページには、「WordPressをJoomla!コンポーネント化しているJD-WPを日本語化してあります。カレンダー、最近のコメント、サイドバーの表示にはモジュールが必要です。」とある。基本機能がコンポーネント、サイドバー機能はモジュールとして配布されているらしい。

JD-WordPressのインストール

ダウンロードしたファイル(zip)をローカルに保存

Joomla!管理画面メニューからインストーラ⇒コンポーネントを選択

保存したファイルを指定して、upload&installボタンをクリック

これでインストールは完了した。(実は落とし穴が待っているのだが、それは別のお話)

JD-WordPressを使ってみる

Joomla!管理画面メニューのコンポネントを選択し、リストからJD-WordPressをクリックする。

Joomla!のタイトルの下に見慣れたWordPressの管理画面が表示された。一件の記事とコメントが投稿された状態だ。カテゴリもuncategolized があるだけ。記事があることが確認されたのでJoomla!で表示させてみよう。

Joomla!からWordPressの記事を表示する

グローバルナビとして使っているtopmenuのアイテムとしてJD-WordPressを追加する。新規をクリックし、メニュータイプにコンポーネントを指定。コンポーネントにJD-WordPressを選択し、親アイテムはTop、アクセスレベルはPublic とした。

全画面のグローバルナビにWordPressへのリンク WPブログ が追加されている。クリックするとJD-WordPressの新着記事の一覧が表示される。WordPressのトップ画面(インデックス画面)と同じだ。

ユーザ追加メニューへの追加も同様。

JD-WordPressサイドバーモジュールを追加する

Joomla!じゃぱんからサイドバーモジュールをダウンロード。モジュールとしてインストール(インストール種類がモジュールに変わるだけで他はコンポーネントと同じ)

インストール後、Joomla!管理画面メニュのモジュール⇒サイトモジュールから JD-WP SideBar を選択。右サイドに表示させる。パラメータで表示する対象を指定できるのでpageとカテゴリのみにしておく。このまま保存してJoomla!で表示してみると・・・

JD-WordPressはJoomla!のコンテンツとは別モノ?!

Joomla!のトップページを表示させると・・・

Warning: main(ABSPATH/wp-includes/wp-db.php) 
[function.main]: failed to open stream:
 No such file or directory in XXX.php on line XX

Fatal error: main() [function.require]:
 Failed opening required 'ABSPATH/XXXXXX.php' 
などというエラーが出ている。JD-WordPressのページに進むとエラーは解消される。

どうも JD-WordPressが読めないととエラーがでているようだ。管理画面からモジュールのメニューアイテムリンクを JD-WordPress に限定してやるとエラーはでなくなった。

エラーはでなくなったが、トップページにはWordPressのサイドバーも出なくなる。JD-WordPressはJoomla!のコンテンツとは別モノとして扱われている!!

JD-WordPressの新着記事をJoomla!に表示する

まあサイドバーには カテゴリやpage、メタ情報、アーカイブしか表示できないのでJoomla!本体に表示されなくても我慢できる。

問題はブログの新着記事だ。最新の記事がJooma!に自動的に反映されないようでは、SEO的にも、コンテンツ的にも問題がある。セクション>カテゴリを作り、コンテンツアイテムとしてブログ記事を取り込めないかと試してみたが、どうも無理なようだ。Joomla!コンテンツで一括管理できれば、なんとでも料理できるのだが・・・

しかたがないので、JD-WordPressのRSSから新着記事を取得して、サイドバーに表示することにした。WPの新着記事のうち、指定件数分の抜粋(抜粋がない場合は記事全文)がサイドバーに表示される。本当は文字数も制限できるはずだが、日本語には対応していないようだ。画像も表示できない。RSSの取得?更新?もタイムラグがあるようだ。

不十分な点は残るが、とにかくJD-WordPressの新着記事をJoomla!で表示させることができた。

この後のお話 「JD-WordPressがカスタマイズできない!」近日アップ予定



おお!

またJoomla!の優れた点を発見されましたね!
ヤマダはインストールの時点でこけてます><
と、いってもレンタルサーバーの仕様だったんですけどね。。。
早いトコ移管作業を開始したいと思いますっ!

WPを使ったコメント付きの「ブログ」とコメントを付けさせない写真中心の「更新記事」を使い分ける といった感じでしょうか?

う~ん できれば トップページに写真と更新記事が付けば嬉しいですねぇ・・・
CMSの選択も難しいものです><
[ 編集 ] [2007/12/08 12:18]

そうは問屋が・・・

> またJoomla!の優れた点を発見されましたね!
WPの記事とJoomlaのコンテンツが別々に管理されるのがイマイチです。
また、現在JD-WordPressの個別記事画面が乱れています。
これを解消するにはテンプレートを変更する必要がありますが
チョットした技が必要となります。

■追伸
WPの記事の抜粋をJoomla本体の右サイドバーに表示してみました。
画像も表示できます。但しサイズ制限あり。
[ 編集 ] [2007/12/08 13:11]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wiz2.blog16.fc2.com/tb.php/258-aaaae5ae








トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。