診断士の経営視点とSEのシステム技術の両面からIT・システム開発・Web技術+アウトドア情報を提供しています

トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--------] スポンサー広告 | |

信州ブナ林探訪 鬼無里編その2 

鬼無里の紅葉

奥裾花渓谷には湿原の道とブナの道がある。もちろんブナの道を選択する。道は緩やかなアップダウンを繰り返し、少しづつ高度を上げて、稜線に出る。

R0012166

向こうは裾花川の断崖を隔てて戸隠・高妻乙妻の山々。日当たりが良く、渓谷からの風にさらされる稜線上のブナやモミジは一層鮮やかに紅葉している。

R0012139

R0012173

どちらを向いても絵になる光景が展開されている。バッテリが心配になってきた。

R0012154

空は快晴。紅葉も最高潮。気持ちの良い一日だ。

R0012122


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wiz2.blog16.fc2.com/tb.php/244-624ac768








トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。