診断士の経営視点とSEのシステム技術の両面からIT・システム開発・Web技術+アウトドア情報を提供しています

トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--------] スポンサー広告 | |

Joomlaでメニュを作成する 

Joomlaのメニュは一筋縄ではいかない

ブログとは違い、Joomlaは複数のメニュを持っている。

トップメニュ topmenu
リンク・お問い合わせ・リンク・HOME
インストール直後のテンプレートでは画面の最上部に表示
メインメニュ mainmenu
HOME・ブログ・リンク・お問い合わせ・検索・トピックス等
インストール直後のテンプレートでは画面左の最上部に表示
その他メニュ othermenu
Joomla Home・管理エリア・Joomlaジャパンなど
インストール直後のテンプレートではメインメニュ下に表示

topmenu・mainmenu・othermenuがメニュ、メニュの項目がメニュアイテムとなる。

メニュを追加する

管理画面 → メニュー → メニュー管理 でメニュの一覧が表示される。新規アイコンをクリックして、メニュ追加画面を開く。

画面はメニュー名とモジュールタイトルシンプルなもの。しかし、ここにモジュールが登場するので???となる点だ。


Joomlaではメニュを作るとモジュールも作られる。モジュール=機能と理解していると戸惑うことになる。モジュールはもちろん機能ではあるが、コンテンツを取り囲む情報だと理解すれば新しいメニュを追加したことで、新しい情報=モジュールが作られる ということが納得し易いかもしれない。

ということで、モジュールタイトルはメニュ名と同じでかまわない。後はいつもの通り保存してメニュの作成が終了する。

メニューアイテムを追加する

新しいメニュは追加したが、メニュの項目はまだできていない。メニュアイテムを追加する必要がある。

管理画面 → メニュー → メニュー管理 のメニュの一覧の中からアイテムを追加するメニュを選択する。ここでメニュ名をクリックしたり、編集アイコンをクリックしても、メニュ名の変更画面に移るだけでアイテムは追加できない。一覧の二番目にあるメニュアイテムをクリックすること。メニュ管理:新規追加メニュ画面が開くので、新規アイコンをクリックする。

メニュータイプを選択する

いきなりメニュタイプの選択画面が開く。メニュタイプとは、表形式で表示したり、投稿画面を表示したり という画面表示形式のこと(らしい)。記事を列挙的に表示する場合は、blogコンテンツカテゴリを選択する。

メニュタイプでさまざまな表示形式に対応できる点がJoomlaの優れたところだと思うが、使い始めにメニュタイプを選択するのはちょっと厳しいと思われる。

メニューアイテムを追加する2

メニュータイプはblogコンテンツカテゴリを選択し、メニュアイテムの名前を入力、カテゴリを選択する。メニュを階層化する場合は親アイテムで上位のメニュを選択するが、階層化しない場合は top とする。

保存アイコンのクリックでメニュアイテムが追加される。

この後、モジュールとしてメニュを配置しなければならない。

この記事は下記のページ、サイトを参考にしています。先行者に感謝いたします。

Joomlaism Joomlaの道しるべ

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wiz2.blog16.fc2.com/tb.php/235-15ee04d1








トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。