診断士の経営視点とSEのシステム技術の両面からIT・システム開発・Web技術+アウトドア情報を提供しています

トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--------] スポンサー広告 | |

Joomlaを使ってみる インストール編 

XOOPSより優れていると評価された Joomlaを使ってみることにした。

まずはインストールから

1.Joomla Japanのサイトからダウンロード
http://www.joomla.jp/
  バージョンは最新安定版日本語対応のJoomla!1.0.13JP

2.サーバアップロード
  解凍後、ディレクトリごとサーバへアップ

以降、サーバのインストールディレクトリをブラウザで開き、簡単だとされているブラウザインストールを実施
 

3.設置前チェック
  いくつかのチェックで問題が指摘されているので変更する

4.htaccessの変更
  htaccess.txtの末尾のコメントを有効化
  ########## Begin JP Edition PHP Config
   ## このPHP設定を josroot/ に必ず設定して下さい。
   php_value default_charset UTF-8
   php_value mbstring.language neutral
   php_value mbstring.internal_encoding UTF-8
   php_flag mbstring.encoding_translation Off
   php_value mbstring.http_input auto
   php_value mbstring.http_output pass
   php_flag display_errors On
   php_flag register_globals Off
   php_flag magic_quotes_gpc On
   php_flag magic_quotes_runtime Off
   php_flag file_uploads On
   php_flag magic_quotes_sybase On
   ## 以下の設定は、必要設定ではありません。
  変更したら .htaccess に名前を変える

5.ディレクトリの書き込み権限設定
  チェック結果に従ってディレクトリに書き込み権限を設定する

6.globals.phpの変更
  define( 'RG_EMULATION', 0 ); を追加する

7.再チェック
  問題が解消されていることを確認したら次へ

8.ライセンス
  GNU/GPLライセンスを確認して次へ

9.ステップ1 DB設定
  MySQLのホスト名、DB名、ユーザ名、パスワードを入力
  lolipopの場合は localhostではないので注意

10.ステップ2
  成功! と表示されたら、サイト名を入力
  メール通知の際の表示名になるらしい

11.ステップ3
  サイトURL、絶対パス、メールアドレス、パスワードを入力
  パーミッションは既定のまま

12.ステップ4
  『おめでとうございます! Joomlaがインストールされました。』
  上記のメッセージを確認できたらインストール成功!
  
  『忘れずにインストールディレクトリを削除してください』というメッセージも表示されているが、どこがインストールディレクトリなのか?
  → joomla root の下の instration ディレクトリ
  
  『手動で以下のコードをアップしろ』というメッセージも出ているが、なんというファイル名なのかは表示されていない。
  → configuration.php
 
   ちょっと、不親切だ。

13.サイト確認
   ステップ4の画面でサイトをクリックするとjoomlaのサイトが表示される。

   ※インストールディレクトリを削除していないと、
    削除しろ!とのメッセージが表示されるので 
    instration ディレクトリを削除すること。

感想:簡単だ!という話を先に聞いてインストールしたせいか、思ったより面倒だという印象だ。一見簡単そうな説明が表示されるが、肝心なところで何をどうやればいいかが分かりにくい!
お弁当を食べながらインストールしたせいかもしれない?





アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/prfieeel/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/prfieeel/?mode=edit&

[ 編集 ] [2007/11/22 07:22]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wiz2.blog16.fc2.com/tb.php/228-a2a8328f








トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。