診断士の経営視点とSEのシステム技術の両面からIT・システム開発・Web技術+アウトドア情報を提供しています

トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--------] スポンサー広告 | |

ミニログ建築記 基礎編 

根切りをして基礎を立てる

ミニログ沓石

基礎は独立基礎、凍結深度が深いため穴の深さは旧地表から80センチ。ボイド管に生コンを注入する手も考えましたが、手間がかかるのと、高くすると地震で倒れる危険があるとの指摘があり、市販の沓石に束柱を立てることに。川で拾ってきた栗石の上に砕石を敷き詰め、突き固めた後、コンクリをうって沓石をおきます。36センチの高さの沓石ですが、設置すると10センチくらいしか頭が出ません。



見習いたいです

 自分で全てを作るミニログ面白いでしょうね。

私もログハウスに興味があります。

ミニログの進捗を時々拝見させて頂きます。
[ 編集 ] [2006/09/15 08:56]

思ったよりたいへんです

きたさん、コメントありがとうございます。
基本的に楽しんでやっていますが、空模様と相談しながら、秋の日暮れと競争しながらの作業なので思ったよりたいへんです。
[ 編集 ] [2006/09/19 17:32]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wiz2.blog16.fc2.com/tb.php/132-503de66b








トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。