診断士の経営視点とSEのシステム技術の両面からIT・システム開発・Web技術+アウトドア情報を提供しています

トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--------] スポンサー広告 | |

簡単画像加工 切り取り編 

画像 切り取り編

画像ファイルをJtrimの「ファイル」メニューの「開く」で指定して開く。スライドショーから開いたり、サムネイルから開く方法もあるが別掲。画像の大きさは前回の指定が保存されている。「表示」メニューから「ズーム」を選択し「ウィンドウにあわせる」を選択しておくと、次回から自動的にウィンドウの大きさに調整された画像サイズで開く。
■注 デジカメで撮った原本の画像は大きいのでウィンドウサイズにあわせないと、画面からはみ出してしまうが、リサイズした画像をウィンドウにあわせると拡大されたギザギザの絵になってしまう。小さい画像は「ズーム」で「原寸大表示」にして見た目と同じにする必要がある。チョット面倒。大きな画像は画面サイズにあわせ、小さい画像は原寸大で表示してくれるといいのだが・・・・

画像を切り取るには、画面左上のツールバーから2段目の一番左の CutIcon.jpg をクリック。切り抜きの枠線と座標指定切り取りウィンドウが表示される。切り抜き座標位置は前回切り抜いたときの値と同じ。
CutBefore.jpg

マウスで枠線ごとを移動するか、枠線をドラッグして切り抜きサイズを変更する。切り取りウィンドウで詳細な座標位置で指定することも可能。切り取りウィンドウの「縦横比を維持する」のチェックをONにしていると移動、サイズ変更しても、縦と横のアスペクト比は固定される。
CutWindow.jpg
切り取りウィンドウでOKをクリックすると、枠線の範囲内で切り取られた画像がウィンドウに表示される。
CutAfter.jpg

以上、松本ソフト開発センターが主宰するポータルサイトのブログ「フロムずくだす」へ投稿した記事を加筆転載


[2006-06-27] ウェブ講座&SEO | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wiz2.blog16.fc2.com/tb.php/109-e74a4499








トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。