診断士の経営視点とSEのシステム技術の両面からIT・システム開発・Web技術+アウトドア情報を提供しています

トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--------] スポンサー広告 | |

W3C Recommendation を読む XHMTLまとめ 

3回の連載でW3CのXHTMLに関する最新のRecommendation(XHTML10-2)を元に XHTMLの先頭にXML宣言を書くべきか?を確認してきた。

XML宣言は必要ない、しかしながら・・・

W3CのRecommendationでは、「XML宣言はすべてのXMLドキュメントで必要ではない」としながら、「しかしながら「XHTMLドキュメント作者は彼らのすべてのドキュメントの中でXML宣言を使用するよう強く奨励される 」と続け、さらに「文字コードがUTF-8またはUTF-16以外でサーバがHTTPヘッダを付加していない時に、そのような宣言が要求される」と書いている。(前記W3C Recommendation 3.1.1)

すべてのXMLドキュメントでXML宣言が必要なわけではない。

しかしながら、XML宣言することが強く推奨されている。

文字コードがUTF-8またはUTF-16以外で、かつサーバがHTTPヘッダを付加していない場合は、XML宣言が必要である。

文字コードがUTF-8またはUTF-16であるか、サーバがHTTPヘッダを付加している場合は、XML宣言は必要ない。

この部分だけを取り上げると、「強く推奨されている」部分の解釈と、「強い推奨」に対するスタンスが問題となるだろう。

予想されるようにドキュメントを表さないブラウザの存在

W3Cは「予想されるようにドキュメントを表さないかもしれない」 某ブラウザの存在を求めた上で、最も良い方法を示している。

W3Cの最も良い方法(the best approach)

特定の文字エンコーディングとともに現在のドキュメントを移動するための最も良い方法はウェブサーバーが正しいヘッダーを提供することだ。

スポンサーサイト

[2009-04-30] ウェブ講座&SEO | TB(0) | CM(0)

W3C Recommendationを読んでみると・・・Part3 XHTML最終回 

XHTMLの先頭に書くべきだといわれているXML宣言について、W3C Recommendation を確認しています。今回は、そのPart3、XHTMLに関する最終回です。

W3Cのサイトでは XHTML10-2のURLは http://www.w3.org/TR/2002/REC-xhtml1-20020801/ ですが、 Latest version http://www.w3.org/TR/xhtml1 をクリックとしても XHTML10-2 のページを開きます。一方、XHTML10-1 は、Previous version に位置づけられ、URLも http://www.w3.org/TR/2000/REC-xhtml1-20000126/ です。

このことからも XHTML10-1は古い仕様であり、現在準拠すべき仕様は XHTML10-2 である ということが分かります。

W3C XHTML10-2改訂版には補足があった

XHTML1.0 の改訂版である XHTML10-2 には encodingに関するAppendix  「C.1. Processing Instructions and the XML Declaration(処理命令とXML宣言)」が追加されていた。

例によって、前半部から引用&Exceite翻訳してみよう。

Be aware that processing instructions are rendered on some user agents. Also, some user agents interpret the XML declaration to mean that the document is unrecognized XML rather than HTML, and therefore may not render the document as expected. For compatibility with these types of legacy browsers, you may want to avoid using processing instructions and XML declarations.

W3C Recommendation XHTML10-2より

処理命令が何人かのユーザエージェントの上に表されるのを意識してください。 また、何人かのユーザエージェントは、HTMLよりむしろドキュメントが認識されていないXMLであることを意味するXML宣言を解釈して、したがって、予想されるようにドキュメントを表さないかもしれません。 これらのタイプのレガシーブラウザとの互換性のために、あなたは、処理命令とXML宣言を使用するのを避けたがっているかもしれません。

Excite翻訳結果

「予想されるようにドキュメントを表さないかもしれません。」

W3Cのおっしゃる通り、勝手な解釈で予想外の結果を表示してしまうユーザエージェント、つまりブラウザがあるのです。そして、これまたW3Cのおっしゃる通り、勝手な解釈をするブラウザのために振り回されるのを避けたいのです。

Remember, however, that when the XML declaration is not included in a document, the document can only use the default character encodings UTF-8 or UTF-16.

W3C Recommendation XHTML10-2より

しかしながら、XML宣言がドキュメントに含まれていないときだけ、ドキュメントがデフォルト文字符号化UTF-8かUTF-16を使用できるのを覚えてください。

Excite翻訳結果

しかしながら、XML宣言が文書に含まれていない時には、その文書はデフォルト文字符号化であるUTF-8かUTF-16だけが使用できることを忘れないこと ・・・こんな意味でしょうか?しかしながらと力んでいますが、本文で述べたことの繰り返しです。

XHTML改訂仕様にはさらに続きがあった

 ⇒ W3C Recommendationを読んでみると・・・Part3 XHTML最終回 の続きを読む
[2009-04-30] ウェブ講座&SEO | TB(0) | CM(0)

信州の桜 夜桜で別れを 

信州の桜は足早に通り過ぎていきました。

IMGP1377

夜桜の画像でお別れとします。

IMGP1357

IMGP1342

IMGP1299


W3C Recommendationを読んでみると・・・Part2 

XHTMLの先頭に書くべきだといわれているXML宣言について、W3C Recommendation を確認しています。Part2

W3C Recommendation 連載記事一覧

やっぱりXML宣言を書かなければならないのか!

実はW3CのサイトにあるXHTMLに関するRecommendationは一つではない。

[XHTML10-2]
Steven Pemberton, et al., XHTML 1.0: The Extensible HyperText Markup Language (Second Edition) - A Reformulation of HTML 4 in XML 1.0, 2002-08-01, W3C Recommendation
[XHTML10-1]
Steven Pemberton, et al., XHTML 1.0: The Extensible HyperText Markup Language - A Reformulation of HTML 4 in XML 1.0, 2000-01-26, W3C Recommendation (obsoleted by 2nd edition)
[XHTMLMOD]
Murray et al., Modularization of XHTML, 2001-04-10, W3C Recommendation
[XHTML11]
Murray Altheim and Shane McCarron, XHTML 1.1 - Module-based XHTML, 2001-05-31, W3C Recommendation

前回の引用は XHTML10-1 からだ。XHTML10-2という仕様もある。こちらは XHTML1.0 SecondEdition となっている。日付も 26 January 2000 の後に, revised 1 August 2002 とある。こちらの方が新しい仕様だ。revised とは 改訂、つまり 前回取り上げたXHTML10-1 はもう古い仕様となっていた。

XHTML1.0 SecondEditionで改訂されたこと

XHTML10-1と同じ個所を引用&Excite翻訳してみよう。

An XML declaration is not required in all XML documents; however XHTML document authors are strongly encouraged to use XML declarations in all their documents. Such a declaration is required when the character encoding of the document is other than the default UTF-8 or UTF-16 and no encoding was determined by a higher-level protocol. Here is an example of an XHTML document. In this example, the XML declaration is included.

W3C Recommendation XHTML10-2 原文

XML宣言はすべてのXMLドキュメントで必要ではありません。 しかしながら、XHTMLドキュメント作者がそれらのすべてのドキュメントでXML宣言を使用するよう強く奨励されます。 デフォルトUTF-8かUTF-16を除いて、ドキュメントの文字符号化があって、コード化でないのが上位レベル・プロトコルで決定したとき、そのような宣言が必要です。 ここに、XHTMLドキュメントの例があります。 この例では、XML宣言は含まれています。

Excite翻訳結果

SecondEditionでも強く推奨されていた

改訂版でも、「すべてのドキュメントでXML宣言を使用するよう強く奨励されます」となっていた。やっぱりXML宣言を書かなくてはならないのか


[2009-04-28] ウェブ講座&SEO | TB(0) | CM(3)

W3C Recommendationを読んでみると・・・Part1 

XHTMLの先頭に置くべきだとされている XML encoding宣言だが、これを入れるとIE6が後方互換モードで解釈してしまうため厄介なことになる。いろいろを調べていたが、結局 W3Cの勧告がすべての標準となる。日本語で解説してくれているサイトもあるが、一度は自分で読んでみたほうがいいだろう。

W3C Recommendation 連載記事一覧

XHTML1.0 Recommendation 26 Jan. 2000

他の勧告と同様に W3Cのサイトに XHTMLに関するRecommendationがある。もちろん、誰でも読むことができる。XHTML1.0

Note that in this example, the XML declaration is included. An XML declaration like the one above is not required in all XML documents. XHTML document authors are strongly encouraged to use XML declarations in all their documents. Such a declaration is required when the character encoding of the document is other than the default UTF-8 or UTF-16.

これがXHTMLの仕様の中で XML宣言に言及している部分だ。Excite翻訳で日本語に訳してもらうとこうなった。

この例では、XML宣言が含まれていることに注意してください。 上のもののようなXML宣言はすべてのXMLドキュメントで必要ではありません。 XHTMLドキュメント作者がそれらのすべてのドキュメントでXML宣言を使用するよう強く奨励されます。 デフォルトUTF-8かUTF-16を除いて、ドキュメントの文字符号化があるとき、そのような宣言が必要です。

Excite翻訳結果

英語より分かりにくいかもしれない。重要なのは、「すべてのドキュメントでXML宣言を使用するよう強く奨励されている」という部分だ。

なるほどこの部分を読めば、「XHTMLの先頭にはXML宣言が必要だ」ということになる。

強く推奨の前にこんな文があることに気がつく。「XML宣言はすべてのXMLドキュメントで必要ではない」???この部分を読むと必ずしも XML宣言を書く必要はなさそうだ。どちらが正しいのか?

 ⇒ W3C Recommendationを読んでみると・・・Part1 の続きを読む
[2009-04-28] ウェブ講座&SEO | TB(0) | CM(0)

約束の地で春を待つブナ 輝く 

IMGP0863

PentaxDA14mmF2.8。広角でも全体が入りません。


たった一輪のカタクリ 

カタクリは群生するというイメージがありましたが、このカタクリは一面の水芭蕉の中に、一輪だけ咲いていました。

R0016146


ショッピングカート実験室 

ショッピングカートのキーワード検索を外部から利用する

カートシステムの試用期間が終了したため動作確認できなくなりました

キーワード検索
 
 

規約上の問題がなければ、ショッピングカートのキーワード検索機能をカート外部から利用することもできる。(form action の飛び先に ショッピングカートのURLを追加)

現在の設定では、メーカ名はカテゴリとして設定されているため、検索の対象とななっていない。ここで使用しているカートでは、商品名、一言コメント、詳細データが検索の対象となっている。メーカ名と型式検索に変更するのは無理がある。

ショッピングカートの商品カテゴリへのリンクを追加する

商品カテゴリ1

商品カテゴリ2

商品カテゴリ3

カートに入れるボタンを外部ページに貼り付ける

ラグ(ゴムクローラの山の部分)が厚く、長時間の使用に耐えます。  劣悪な環境で使用することが多い建設機械用は、ゴムが肉厚でないと長く使用するのに耐えられません。 独自の合成ゴムと天然ゴムの比率で強度抜群のゴムを肉厚で使用しています!

カートのスタイルを適用せずに表示してみる

カゴヘ入れる 


[2009-04-24] システム開発 | TB(0) | CM(5)

約束の地 

AZAZU八ヶ岳の青い月さんとの約束の地、今月半ばに下見で訪れたときのスナップです。車は雪の壁の中を進みます。

R0016117

運転中はハンドルから手を放してはいけません。良い子はマネをしないように!

R0016104

雪どけ水の下には、まだまだ残雪が残っています。

R0016097

木々の芽吹きはまだ始まっていませんが、来月には新緑の季節を迎えます。


カタクリ、コンデジで撮りました 

R0016160R

水芭蕉の散策路で見つけたカタクリの花、お堂の前に一輪だけ咲いていました。


信州の桜 春や昔の 

IMGP1171

「月やあらぬ春や昔の春ならぬわが身ひとつはもとの身にして」  伊勢物語では梅の花を詠んだ歌ですが・・・


MT なぜ保存ボタンは問題ないのに確認ボタンでエラーになるのか? 

MTビジネステンプレートで問題発生!?

MTの投稿時、保存ボタンの横に確認ボタンがある。人によっては、プレビューやプレビューボタンと呼んでいるようだ。迂闊にも自分ではあまりプレビュー機能を使っていなかったので気がつかなかったが、MTビジネステンプレートで確認ボタンをクリックするとエラーが発生するとのこと。

エラーと聞いてはほおっておけない。さっそく調査開始

バグ対応の第一歩はエラーの内容を知ることから

新規投稿画面で確認ボタンをクリックすると、なるほどエラーになる。バグ対応はエラーの内容、特にエラーメッセージを知ることから始まる。こんなメッセージだった。

 ⇒ MT なぜ保存ボタンは問題ないのに確認ボタンでエラーになるのか? の続きを読む

信州の桜 いつの間にか 

いくつかの画像を投稿している間に桜の季節は終わろうとしています

IMGP1106

年年歳歳花相似、歳歳年年人不同


信州の桜 光と色の(課題への挑戦) 

今年の桜撮影の課題は光と色でした。好天に恵まれ、ありあまるほどの光の中、桜の柔らかな色に注目して撮影してみました。

IMGP1040

色見えで移ろふものは世の中の人の心の花ぞありける  昨日につづいて小町の歌です。花の色とひとの心は・・・


信州の桜 花の色は 

花の色は うつりにけりな いたづらに わが身世にふる ながめせしまに 小野小町

IMGP1034

一昨日の雨で桜もだいぶ散ってしまいました。花の命は短くて・・・


信州の桜 花もつぼみも 

花とつぼみに加えて葉も出てきています。この陽気に、桜も当惑しているのでしょうか

IMGP1085


信州の桜 今年の桜は 

例年になく早いと言いながら、3月末の冷え込みで開花が遅れ、気を持たせた今年の桜でしたが、開花の後は一気に満開となりました。

IMGP1071

一気に花が開いたためか、今年は花の数が多いような気がします。花の形も揃っていて、例年以上にきれいな桜が楽しめます。


[2009-04-14] 信州撮っておき情報 | |

信州の桜 春爛漫 

信州にも春が一気にやってきました。春と言えば、やっぱりサクラです。

IMGP1074

今年は春がまとめて来たため大忙しです。サクラ以外に、カタクリ・コブシもあります。その後、すぐにブナの芽吹きです。残念ながら、桃は見送らざるを得ません。


Yahoo!(YST)にもSitemapを送信しよう! 

Sitemapを登録して検索エンジンを呼び込もう! 第二弾

以前、それもずいぶん前に「Sitemapを登録して検索エンジンを呼び込もう!」という記事を書いた。その前に、「GoogleSitemapに登録する 」という記事も書いている。検索エンジンと言いながら、どちらも Googleが対象だった。実は、Yahoo!にも同様の登録サービスがあったのだが、アメリカのYahoo!のみだったため敢えて触れないでいた。その頃は、GoogleとYahoo!でSitemapファイルの形式もバラバラだったこともある。

Yahoo!検索 サイトエクスプローラー

ベータ版だがYahoo!検索 サイトエクスプローラーが日本語で使えるようになっている。Yahoo!にログインすれば、sitemapやRSSも送信できる。送信までの手順は Googleとほとんど同じだ。

Yahoo!検索 サイトエクスプローラーの表示順が気になる

ログインしなくても、サイトのURLを入力すれだけでYahoo!の登録状況を見ることができる。これは要チェックだ。他のサイトのインデックス状況も見ることができるのだから・・・。そうなるとインデックス結果の表示順が気になってくる。これはやはりランク順なのだろうか?








トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。