診断士の経営視点とSEのシステム技術の両面からIT・システム開発・Web技術+アウトドア情報を提供しています

トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--------] スポンサー広告 | |

WordPressJapanが閉鎖される! 

WordPressMEが使えなくなる?

これまでお世話になってきた WordPressJapanがこの3月末で閉鎖される!

実は、WordPressには二つの流れがある。そのひとつがWordPressJapanだ。ここからダウンロードした WordPressMEを使っている人は多いはずだ。そのサイトが閉鎖される ということは WordPressMEがアップデートされなくなる!ということだ。

WordPressJapanにはいろいろとお世話になってきたが、閉鎖されるのであれば対策を講じなければならない。

WordPress日本語版233をインストールする

もう一つのWPサイト WordPress 日本語ローカルサイトから WordPressをインストールしてみた。

バージョンはMEより新しい 2.3.3 日本語版。

MEとちがい、サーバにアップする前に wp-config-sample.php のDB情報を自分のサイトに合わせて変更し、wp-config.php として保存しておかなければならない。後はサーバにアップして /wp-admin/install.php をブラウザから表示するだけ。ME同様、あっけないくらい簡単にインストールは終了した。

テンプレートが気になって、管理メニューの表示を探したが・・・ない。

やっぱりMEとは違うのか!と落胆して良く見ると テーマ というリンクがある。これだ。

WordPressMEとWordPress日本版でテンプレートは共用できるか?

ME223で使っていたテンプレートを日本語版233のディレクトリにアップして既定のテンプレートに指定してみた。どうらや大きな問題もなく表示されているようだ。テンプレートは共有できると思って大丈夫なようだ。少なくとも表示が大きく崩れたりすることはない。

さすがWordPress

WordPressJapanが閉鎖され、WordPressMEは使えなく(使いにくく)なるが、WordPress日本語版にテンプレートも含め(現在検証中)移行できそうだ。というのが、ここまでの結論だ。

助かった。さすが WordPress。ホットしたところで、今日の対策はここまで。

スポンサーサイト

ブナ林の春 Part2 

R0012712

早春の青空,、木々に残った雪が溶け落ちていく


ブナ林の春 Part1 

R0012664
雨飾山麓 鎌池周辺のブナ


美術館にて 

R0012798
休みといえばスキー三昧
雨の休日は美術館で一休み

R0012795
最初は展示品ではなく、 美術館自体に興味があって出かけたのだが、 いつの間にか、展示品の絵本が懐かしくなってきた
「りゅうのめのなみだ」 昔持っていたような・・・

R0012799
この美術館はゆっくりと時間を過ごせる工夫が随所に見られる

R0012805
安曇野のちひろ美術館
今度は花の咲いている季節の天気の良い日に来たいものだ








トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。