診断士の経営視点とSEのシステム技術の両面からIT・システム開発・Web技術+アウトドア情報を提供しています

トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--------] スポンサー広告 | |

ビジネスブログを作ろう トップページの固定化 

MovableTypeのインデックスページを固定化するにはカテゴリのない記事のみを表示させる

ビジネスブログまたはブログで作るビジネスサイトの場合、トップページ=インデックスページは新着記事ではなく、固定された記事が表示されて欲しい。たとえば、サイトの紹介や説明、作者の紹介、ネットショップであれば商品の魅力をアピールしたり、お薦め商品やキャンペーン情報を掲載したり。

そこで、MTでインデックスページを固定する方法

固定すると入っても、テンプレートにHTMLを直接書く という方法は美しくない。ブログである以上、記事として追加更新できないと困る。特定のカテゴリだけがインデックスページに表示される という方法で対応する。表示するカテゴリは何でもいいが、MTの場合、カテゴリなし で記事が投稿できるので、カテゴリのない記事をインデックスページに表示することにする。

カテゴリのある記事は該当するカテゴリで表示。カテゴリのない記事はインデックスページに表示する という処理になる。

カテゴリの有無を判定する

カテゴリの有無を判定するには、MTIfNonEmpty を使う。これは、指定されたタグが空白でないかどうかを判定するタグ。MTIfNonEmpty の後の tag="○○○○" で指定されたタグが空白でないなら、その後の処理を行うことになる。

カテゴリが空白でないかどうかを判定する条件式は、
<MTEntries>
<MTIfNonEmpty tag="MTEntryCategory">
となる。

インデックスページにはカテゴリのない記事を表示するわけなので、条件が成立した場合は何もしない。

条件が成立しない場合に記事を表示させるには、MTElse を使う。これは、条件式が真=成立した以外、つまり条件式が偽=成立しなかった場合に処理を実行させるタグ。

<MTEntries>
<MTIfNonEmpty tag="MTEntryCategory">
<MTElse>
ここに記事を表示させる
</MTIfNonEmpty>
</MTEntries>

こんな感じになる。

記事として本文を表示させたい場合は
<MTEntries>
<MTIfNonEmpty tag="MTEntryCategory">
<MTElse>
<$MTEntryBody$>
</MTIfNonEmpty>
</MTEntries>

これをテンプレートのインデックスのメインページ index.html の記事を表示している箇所に入れれば、インデックスページにはカテゴリのない記事だけが表示されるようになる。

インデックスページを追加変更するには、カテゴリのない記事をブログのエントリとして投稿するだけ。表示順は未来日記として投稿日付を変えて上下させることもできる。

スポンサーサイト

塩尻商工会議所で講演しています 

ブログを活用したビジネスサイトの作り方

というテーマで塩尻商工会議所で講演をしています。デモとして画像と文章を投稿してみます。

五竜と鹿島槍

皆さん、とても熱心です。ありがとうございます

塩尻商工会議所の講演に参加された皆さん、ありがとうございました。皆さんに書いていただいたアンケートをドキドキしながら読ませていたいております。ほとんどの方に、たいへん満足・満足いただいたようで、ホットしました。ご清聴感謝いたします。またお会いしましょう。


白馬三山 

峯方スキー場から見た白馬三山。北は雨飾から南は鹿島槍までの展望が開けています。超広角レンズが欲しくなります。






トップブログでつくるビジネスサイト無料ブログでここまでできるCMSでつくるビジネスサイトウェブ講座&SEOシステム開発個人情報保護Googleでお仕事信州撮っておき情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。